ここまで進化している!安全性が高い美容整形の技術

2017年3月26日

メスを使用しない美容整形

従来の美容整形はメスを使用する治療が多くありました。そのため傷跡の心配があったり、術後の腫れなど、リスクもありましたが、現在は美容整形の技術も進歩しており、メスを使用せず、胸を大きくしたり、たるみを取り除く事が出来ます。また、メスを使用せず、特殊な糸で二重にするプチ整形も若い女性に人気があります。リスクの心配があり、美容整形をあきらめているならこのようなメスを使用しない治療を選んでみるのもいいでしょう。

傷跡が残らない注射による美容整形

メスを使用しない美容整形にも様々な治療はありますが、代表的なのがヒアルロン酸やボットクス注射でしょう。ヒアルロン酸注射はシワを取ったり、鼻を高くしたり、豊胸術にも使用されているメジャーな治療です。また、ボトックス注射はシワ取りやわきが治療、小顔治療などに使用されています。他の治療と比べても費用が安い、傷跡が残りにくい、通院や入院の必要がありませんし、いつも通り生活できるのも注射による治療の魅力でしょう。

安全性の高い美容整形

また、現在は自身の脂肪を注入する豊胸術や脂肪を溶かしてしまう脂肪溶解注射なども注目されています。脂肪注入術は太ももやウエストなど、気になる部分から脂肪を取り出してバストに注入していく治療です。異物を体内に入れるのに抵抗を感じる方に向いている治療でしょう。一方、脂肪溶解注射は脂肪吸引に抵抗を感じる方や小顔になりたい方、部分痩せにお勧めできる治療です。脂肪吸引やバッグを入れる豊胸術と比べても治療時間も短く、傷跡の心配もありません。

美容整形には、メスを用いて行う方法以外にも特殊な糸や注射による手軽なプチ整形もあります。コンプレックスの解消やアンチエイジングの一つとして利用する人も多いのが特徴です。